グルメ

ミシュラン一つ星で蟹尽くし! / 「赤坂 きた福」

なかなか予約が取れない、高級蟹料亭の「赤坂 きた福」さん。

あまりにも美味しすぎて、二か月続けて行ってしまいました 😎 

 

因みに、去年の冬のこと。

蟹破産してしまいそうなので、今年の冬までお伺いは我慢しております! 😆 

 

なぜ冬かというと??

 

旨さが半端ない 松葉蟹 が出てくるからです!!

お値段も半端ない(^-^;

 

我慢の限界に近付いてきたので、ブログにアップして脳をごまかします~

先にお店やコースのご紹介をしようかと思ったのですが、まずは食レポから載せますね♡

 

松葉蟹コース

お座敷にお通しいただき、蟹ちゃんの絵に気分が上がりまくっています!!

 

憧れの「きた福」さんですもの!

しっかりした生地のエプロンもつけて、今か今かと蟹ちゃんをお待ちしています(*^-^*)

 

この日は、松葉蟹のコース♡

突き出し、前菜、活松葉蟹料理、お食事、デザートというコース構成です。

まずは、鮟肝などの珍味盛り合わせ。

 

白子ちゃん♡

もう、珍味と白子でお酒が進みまくります(*^-^*)

でも、蟹ちゃんのご登場までは酔えない!!!

 

猪の煮込み。

がつーん!!ときました。コクがあって、とっても美味しい。

飲んだくれて、早く酔っぱらいたい!!

 

さて、次はカニがくるのでお酒を変えます。

 

ケンゾーエステイトの「あさつゆ」。ここでケンゾーエステイトを頂戴できるとは思いませんでした!!

ケンゾーエステイトは、限られた高級店にしか卸してくれないというウワサ・・・さすがです 😎 

 

因みに、ドンペリはもちろん、クリュッグやオーパスワン、森伊蔵など素晴らしいお酒が揃っています。

とんでもないお店に来てしまったのかもしれない!!!

ハーランエステート(赤・フルボトル)なんて、13万円ですよ~!!

 

でも、安心してください。ビールの中瓶は1本800円です(*^-^*)

 

まいど~♡

一人一匹、松葉蟹が登場しました!

まだまだ元気に動いています。

 

「島根県・隠岐の松葉蟹」と、「兵庫県・柴山港の松栄丸」のタグです。

このタグが高級松葉蟹の証 😎 

 

サクサクっと、お部屋で活き松葉蟹を捌いてくれます。

鮮やかな手さばきとスピード感。

カニちゃん、きっと切られていることに気づいてない 😆 

刺身、しゃぶしゃぶ、焼き、茹でなど、蟹の旨さを丸ごと堪能させてくださいます。

 

食べるのもスピード勝負。

手を汚さずに、ちゅるんといただくだけなので、すっかりお写真撮り忘れてしまいました。

 

蟹の甲羅焼き。

濃厚お味噌に、ほぐした身を「これでもか~」というくらい、たっぷり乗せて♡

炭火でじっくり焼いていきます。

 

〆のお食事は、ウニと蟹がたっぷりのお雑炊。

ここに来るまでに相当お腹いっぱいになるのですが、ペロリときれいにいただきました。

 

デザートは贅沢にも二種類。

ゼリーでお口をサッパリさせ、甘味で余韻に浸ります(*^-^*)

 

この日の松葉蟹は、一匹(一人)4万円ちょっと。

お酒とお土産と合わせて、二人で合計15万円弱でした。。。

明日から、お味噌なめて暮らさないと 😯 

 

タラバ蟹コース

翌月は、タラバ蟹を予約。

タケノコで、少し早い春を楽しめました。

 

これは、なんだったかしら。

 

ホタルイカも旬になってきました♡

プリプリの海老と合わせて、幸せ~

 

本日はケンゾーエステイトの紫鈴(りんどう)。

これ大好きなので、1本独り占めします(*^-^*)

 

ででーんと大きいタラバ蟹ちゃん。

かたい殻も、サクサク切っちゃう腕の良さ。よっ、料理長!!

あとは食べるのに夢中で、お写真撮り忘れです。

 

翌日から母をオーストラリアに誕生日旅行に連れて行くんです~と言ったら、誕生日プレートを用意してくれました!!ステキなサービス。

 

自分で言うのもアレですが、良い娘だな~♡

でも、ママごめん。旅行に連れて行く分、蟹はケチった。。

次は松葉蟹をご馳走するわね。

 

比べちゃダメなのですが、松葉蟹の後のタラバ蟹は、やっぱりアッサリと感じられます。

美味しいんですけどね。

 

赤坂 きた福

お座敷で活かに料理をいただける、東京で唯一の活け蟹料理店です。

店内は、個室が3室のみ。お部屋に活きた蟹を持ち込んで、目の前で料理人さんが捌いてくださいます。

つきっきりなのですが、席を外すタイミングが絶妙なので、密会 接待にもピッタリ!! 😆 

 

銀座店もできたことにより、一時期より予約が取れやすくなりました。

17:00~と21:00~の二回転のようですが、融通をきかせてくださいますよ。

前回は、20時と18:30に予約をしていました 😉 

 

メニューはコース料理のみ 

・活黄金蟹コース(秋・冬・春)・・・時価
・松茸と活たらば蟹のコース(秋)・・・33,000円
・鱧と活たらば蟹のコース(夏)・・・29,000円
・尾崎牛と活たらば蟹のコース(通年)・・・28,000円
・あわびと活たらば蟹のコース(通年)・・・28,000円
・天然鰻と活たらば蟹のコース(通年)・・・28,000円
・特大毛蟹のコース(通年)・・・23,000円〜
・活たらば蟹コース(通年)・・・20,000円
・活毛蟹と活たらば蟹のコース(通年)・・・30,000円
・すっぽん鍋コース(通年)・・・14,000円
・トラフグと活たらば蟹のコース(通年)・・・28,000円
・活松葉蟹コース(冬)・・・38,000円〜
・直焼き筍と活たらば蟹のコース(春)・・・26,000円
・活うにとたらば蟹のコース(夏)・・・30,000円

(2018年10月時点の価格です)

 

でたでた!

「時価」やら「○○円~」っていう恐怖の表示 🙄 

 

お値段も一流ですが、技術、お味も、もちろん一流です。

蟹の産地に旅費をかけて食べに行くなら、ココでいただくのがオススメ♡

鮮度が一緒なら、捌く技術の分だけ「きた福」さんのほうが美味しく食べさせてくれます(*^-^*)

赤坂 きた福

関連ランキング:かに | 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅

 

******************

赤坂 きた福

 

 

住所: 東京都港区赤坂3−13−6 国際天野ビル7階 ( 地図

 

電話: 03-3505-1323

 

HP: 公式ホームページ

 

クレジットカード: 利用可能

 

******************

気軽にヘリコプタークルーズ、できちゃいます前のページ

朽ち果てる前に見ておくべき、軍艦島!!次のページ

関連記事

  1. アメリカ

    ロサンゼルスで有名!「ピンクス」のホットドッグ

    ロサンゼルスの大人気のホットドッグ店、「PINK'S(ピンクス)」に行…

  2. グルメ

    都内ホテルのアフタヌーンティー 3選

    その場にいるだけでラグジュアリーな気分を味わうことができる、高級ホテル…

  3. グルメ

    景色と雰囲気は最高のイタリアン「ピャチェーレ」/シャングリ・ラホテル

    東京駅のすぐお隣。シャングリ・ラホテルにあるイタリアン「ピャチェー…

  4. グルメ

    レストラン モナリザ 恵比寿本店

    もう、10年位前から定期的に通っている、「レストラン モナリザ 恵比寿…

  5. グルメ

    【感動の嵐!ミシュラン三つ星の鮨屋】鮨 よしたけ

    ついに!ついに!!ついに念願叶い、雲の上の存在のミシュラン三つ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. ホテル

    海上ホテル【インターコンチネンタル横浜Pier8】宿泊記
  2. ホテル

    皇居を眺めながら癒やしのホテルステイ【パレスホテル】宿泊記
  3. グルメ

    TVでも話題!深夜まで営業しているカフェ「リュファヴァー」 / 恵比寿
  4. グルメ

    ガストロノミー ジョエル・ロブション / 恵比寿
  5. SPGアメックス

    絶対お得!クラブフロアがオススメ【ザ・リッツ・カールトン東京】宿泊記
PAGE TOP