レジャー・旅行記

久米島のオススメスポット

久米島、そして憧れの「はての浜」に行ってきました☆

残念ながら、なんともどんよりなお天気。。

それでもたっぷり楽しんできたので、久米島のオススメスポット、オススメおやつを厳選してお伝えします。

久米島空港

朝8:55分、羽田空港発。

那覇で乗り換えて、約30分で久米島へ。

東京を出発してから到着まで、合計5時間くらいです。

 

この看板、味がありますね(*^-^*) 子どもたちが作ったのかしら♡

 

滑走路上で飛行機を降り、歩いて空港へ。

のどか~

 

めんそ~れ。

空港の玄関では、大きなシーサーがお出迎えしてくれますよ。

 

オススメホテルとビーチ

お世話になったのは、「サイプレスリゾート久米島」です。

久米島空港からほど近い西海岸に佇むこちらのホテルは、美しい海と手つかずの自然に囲まれた静かなリゾートホテルなのです♡

なんと、はての浜までの無料送迎もしてくれますよ。

 

水平線とプールの水面が溶け合う、インフィニティプール。

子ども用の浅いエリアもあります。

青空に、夕日に、星空。プールサイドのベンチにて、素敵な景色を眺めることができますよ♡

 

プールの奥の方にある階段から、ビーチに抜けることができます。

プライベートビーチですね♡

 

蟹穴って見たことありますか??

いました!カニ!

棒を突っ込んで、ツンツンしてみたところ・・・

 

出てきてくれました♡

砂浜のあちらこちらに、蟹穴がいっぱい。

豊かな自然に、心が癒されます。

 

夕暮れ時のプールサイド。

 

こんなにもきれいな夕焼けを見ることができるのです!

夕日が沈むまでうっとり、ず~っと眺めてしまいますよ。

 

オススメのお食事処

お食事は、地元の方がいかれるようなところに行ってみてください☆

バスの運転手さんに聞いたところ、「松乃屋さんによく行くよ~」とのこと。

(松乃屋さんのお店情報。日曜定休です!)

 

予約なしでいきなり行ってみると・・・いいですね~このローカル感!

何を話しているか分かりませんが、心地よい方言に包まれてきました。

 

泡盛も、安くて美味しい~♡

歌って踊る地元の人たちと出会えなかったのが残念ですが、みなさん陽気です。

 

「隣のお姉ちゃんに一杯」みたいな、カッコいいことしてくれるオジサンにも出会えました。

「隣のお姉ちゃんに」と聞こえたので期待したところ、「てびち」あげて。って。

いや、お酒をもらうのも嬉しいけど、それ以上にインパクトのあるもの頂きました 😯 

 

オススメスポット① はての浜

久米島の人気No.1観光スポットといえば、「はての浜」。

久米島の東側から約5kmに位置し、全長7kmの3つの白い砂浜からなる無人島で、東洋一美しいとされる砂浜です。

360度エメラルドグリーンの海と青い空に囲まれているので、言葉に言い表せないほどの美しい景色を堪能できますよ。

 

ホテルでは、前日20時まで予約を受け付けているので、滞在中のお天気で決めてもいいですね(*^-^*)

船で30分ほどで到着します。

この青い海と、白い砂浜!曇天でなければ、もっとすごかった!!

 

シュノーケリングもしてみました。

初心者でも、少しの練習でできるようになります。

ほら、こんなにキレイ♡

 

この日は天気が悪すぎて、寒かったです。唇が紫。

お天気に合わせて、日除けや防寒グッズを持って行ってくださいね。

 

オススメスポット② 畳石

亀の甲羅のような形の畳石。2千万年前に噴火した溶岩が冷え固まる時に、このような亀裂ができたそうです。

天然記念物なんですって。

潮の満ち引きで、水に浸かっていることもあるようなので、干潮に合わせて行ってみてくださいね☆

 

可愛らしい貝殻を拾えたり、ヤドカリと遊べたりしますよ(*^-^*)

行きやすい観光名所なので、ぜひ足を運んでみてください。

 

オススメのおやつ

最終日、やっと晴天になったので、ホテルの売店でおやつを買ってバルコニーでいただきました。

お馴染、アメリカ生まれ沖縄育ちの「ブルーシール」のアイスクリーム。

さっぱりしていて口当たりが良いです。いったい、この旅で何個目でしょうか 😎 

 

そして、個人的に大ヒット「カライーカ」。

ネーミングセンスが抜群ですわ。ちょっとピリ辛のイカフライです。

バラマキ用のお土産に、大量買いしてしまいました。那覇空港でも見つけましたよ(*^-^*)

 

 

おまけ

ホテルで電動自転車もレンタルできるので、街の探索がオススメです。

ホテルのすぐ近く、サトウキビ畑の一角にヤギがいました!

 

紙をちぎってあげると・・・そっぽ向かれた。

干し草をあげると・・・クンクンしたけど食べない。

結局、柔らかい緑の草がお好みだったようです。

 

ヤギって、紙食べないのかぁ。

 

鉄板焼「なにわ」でランチ / リーガロイヤルホテル小倉前のページ

特急「踊り子」と「スーパービュー踊り子」乗り比べ / 下田までグリーン車で次のページ

関連記事

  1. エアライン

    【エコノミーには乗らない!格安世界一周旅行】~⑰オススメ、ヒースローで免税手続き!帰国の途へ~

    さて、やっとヨーロッパの旅も終えます。ヒースローもとっても大きな空…

  2. アメリカ

    賑やかなタイムズスクエアの昼と夜 / ニューヨーク観光

    ・タイムズスクエアとは・昼間のタイムズスクエア・夜…

  3. JAL JGC 修行

    【JGC修行】12レグ目 ~マレーシア観光と復路~

    目次・マレーシア観光>セントラルマーケット>無…

  4. エアライン

    セルフチェックイン!エアアジアのチェックイン方法 / シンガポール

    シンガポールに1.5日しか滞在しておりませんが、お隣マレーシアへ移動し…

  5. アメリカ

    JALのラウンジ (Lufthansa Lounge)/ ジョン・F・ケネディ国際空港

    あっという間にニューヨークとお別れの時がきてしまいました。本日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. グルメ

    ナポリタン、ドリア、プリンアラモード発祥のホテル / 横浜ホテルニューグランド
  2. ハムスター

    【ランランのプレミアライフ】足を伸ばし、お尻をぺたんとつけて座るハムスター!!!…
  3. マレーシア

    【JAL】ゴールデンラウンジ / クアラルンプール
  4. グルメ

    【番外編】世界一周、か~ら~の~、、、韓国一泊二日弾丸旅行!
  5. シンガポール

    【羽田空港】ザ ロイヤルパークホテル 東京羽田 滞在記
PAGE TOP